エコペイズの入金はどんな方法があるの?

オンラインカジノへの入金方法に電子決済であるエコペイズを考えている人は少なくありません。
ですが、エコペイズへの入金方法がどんなものなのかを知っている人は少なく、導入を悩んでいる人が多いのが実情です。

エコペイズの入金方法

エコペイズの入金方法
①クレジットカード
②口座振り込み
③仮想通貨

この3つがメインになります。

しかし、①のクレジットカードでのエコペイズへの入金は手数料が14%ほどになることもですが、クレジットで入金したものはオンラインカジノなどに入金できないという規約があるところもあります。
手数料や規約を考えるとクジレットでの入金は直接オンラインカジノにするほうが早い状態と言えます。
エコペイズの規約のギャンブルに利用不可という部分が、オンラインカジノに抵触し送金ができないというのが現在の状態です。
エコペイズは規約が変わることが多く、定期的に規約をチェックすることも大事になります。
また、③の仮想通貨は入金などの手数料もかからずもっともスムーズなものになりますが、一般的ではありません。
エコペイズに入金する際には②の口座振り込みが最も多いものになります。

クジレットカードの入金との違い

クジレットカードの入金との違い
エコペイズからの入金とクジレットカードでの入金はどう違うのか?

エコペイズは
「口座に事前入金」
「エコペイズ内に残高があれば即時入金反映」
「口座を登録しシルバーランクであれば出金も可能」
「ほとんどのオンラインカジノで利用可能」
「エコペイズからオンラインカジノへの送金(入金)の手数料は無料のことが多い」
になります。

これに対してクレジットカードは
「VISAは即反映するが、それ以外のカードは翌日~3営業日の反映」
「カードによっては入金できないものもある」
「1回の入金ごとに5%ほどの手数料がかかる」
「出金はできないので自分で口座登録やカジノごとの書類提出などが必要なことがある」
このような違いがあります。
特に複数のオンラインカジノで遊ぶならば入金を一本化できるエコペイズは使っていきたいものだということが分かります。

入金からエコペイズ内部への反映

エコペイズの入金は国内にあるエコペイズの代理口座に日本円で入金します。
国内の代理口座は三井住友銀行になるので、ATMなどから指定された口座に手数料5%を入れた金額を送金するだけです。

この際の合計金額はエコペイズ内で入金したい金額を設定すると提示してくれるのでその指示に従って送金します。
公式サイト内では翌日~3営業日内の反映となっていますが早ければ1時間ほどで入金の反映がされることもあるので前日に入金すれば翌日には使えると考えておいてもいいかもしれません。

外貨への変換もエコペイズが自動でやってくれる

エコペイズは英国の電子決済システムです。
日本円で入金した場合にはまずユーロドルに変更されます(変更の際に手数料で5ユーロドルほどかかり、その金額を引いたものを変換してくれます。)
オンラインカジノでの入金はドルがほとんどであり、その際にもエコペイズは自動で湯路ドルをドルに変換し入金してくれます。

ユーザーがすることは基本的に口座に日本円で入金することだけになります。
外貨計算なども入金当時のレートで計算してくれることや、ドル変換も入金時のレートで行ってくれるので外貨取引などの心配は不要になります。

エコペイズで入金する際に一緒にしておくべきこと

エコペイズで入金する際に一緒にしておくべきこと
エコペイズでの入金はまず、エコペイズのアカウントの開設になります。
アカウントの開設は日本語対応を選ぶことでサイト内のすべてが日本語になるので開設自体は承認時間を入れても10~15分ほどでおわります。

アカウントを開設した時点ではクラシックランクであり、入金制限や出金ができないなどの制限があります。
これを解除するにはシルバーランクにランクアップする必要がありますが。
シルバーランクまでは無料でランクアップできるので、開設と一緒に行いたい部分になります。

・国内の口座の確認

アカウントの開設と一緒に出金口座の登録する人も多いのがエコペイズです。
この口座はどの銀行でも問題はなく、ゆうちょ銀行なども登録が可能です。
入金なども含めて使っていない口座を一つエコペイズ用に利用するのもお勧めの方法です。
エコペイズの魅力の一つはなんといっても出金が手持ちの口座からできる、コンビニからでも出金ができるという部分なので国内口座を登録しておくことが大事になります。

複数のオンラインカジノの出金をエコペイズの中に合計してから一括で出金することも可能です。
出金は出金用の口座が確認できればメールが来ますのでそのあとに3営業日内に出金されることがほとんどです。
引き落としはコンビニなどでも可能になります。

・ブックマークをしておく

エコペイズはアプリではなくWEBサイトになります。
ブックマークしておくことでログインの簡略化、口座に入金する際にもサイトを見ながら金額確認などができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です