ルーレットだけが持つ魅力と特徴

オンラインカジノのルーレットで遊ぼう

オンラインカジノのルーレットはカジノの女王とも表現されるゲームです。
非常に人気があり、親しまれているゲームです。
ドラクエのルーレットや、チャットルーレット、またロシアンルーレットなど、いろんな種類があるのも特徴です。

世界中で多くのプレイヤーから愛されているのが特徴で、カジノにいっていなくても知らない人はいないほどの知名度を誇っています。
最も有名なカジノゲームで、ゲームがシンプルなのが特徴です。
初心者にとって、テーブルゲームは少々敷居が高いと思われがちですが、初めてプレイをするのにも適しているゲームです。
シンプルなゲーム性なのですが、プレイヤーが配当を自由に選ぶことが出来るので、その点で少々変わっています。

そこで、ルーレットの特徴やその遊び方について詳しく見ていきましょう。

ルーレットの楽しみ方とは?

ルーレットはとてもシンプルで簡単です。
至って簡単ですし、プレイ方法も覚えるまでもありません。

しかし、オンラインカジノで遊ぶ際にはそのプレイの手順だったり、賭けるポイント、そしてその配当だけは覚えておくようにしましょう。
円盤の配置や好きなポイントを覚えておいて、勝ちやすくなることになります。
隣接するポイントの番号なんかも覚えておくことで、より楽しくプレイが出来ます。

ルーレットの魅力について

ルーレットは非常にシンプルなゲームですが、それでいて最高で36倍もの配当を受け取ることが出来るという特徴を持つゲームです。
どの配当を狙うかなどもプレイヤーが決定することが出来ますので、ロングショットを狙っていくことが出来る数少ないゲームです。

ルールが非常にシンプルで、初心者でもプレイをしやすくなっていますし、さらにレイアウトの作成編集をすることで、ベテランプレイヤーも楽しく遊べます。
自分好みのベットレイアウトを作ったりして楽しめるので、そういった点でも楽しいゲームとなっています。

ルーレットの賭け方の種類とその配当とは?

オンラインカジノのルーレットの賭け方ですが、いくつか種類がありますので覚えておきましょう。
まずは、一つ目にインサイドベットとアウトサイドベットがあります。

インサイドベットは、1目賭け~6目賭けまでがあり、数字に賭けるという方法です。
アウトサイドベットは、それ以外の奇数や偶数、赤や黒などに賭けるという賭け方です。
それぞれ賭け方が異なりますので、レイアウトや配置を覚えておきましょう。

インサイドベットは一般的な賭け方ですが、アウトサイドベットは特殊な賭け方となっています。

インサイドベットの特徴と配当について

オンラインカジノのルーレットの賭け方として、インサイドベットがあります。
これは、数字に掛ける方法となり、大抵の人がルーレットの賭け方として認識しているものにあたります。
1目賭け~6目賭けまでがあり、また配当は6倍から最も大きい配当額が36倍となっていて、これは1つの数字に賭けて該当した際に受け取ることが出来ます。

1目賭けはストレートアップ、2目賭けは、スプリットで、2つの隣り合った数字に賭けます。
そして、3目賭けは、ストリートといって、3列の数字に賭けます。
4目賭けは、コーナーといって、レイアウトで隣り合っているところに賭ける事になります。

5目賭けはファーストファイブといって、これだけは少し特殊でアメリカンルーレットのみのルールとなります。
これは00・0・1・2・3の数字に賭けるという賭け方です。
また、6目賭けは、シックスウェイと言い、ストリートの2列の数字に賭ける方法となります。

このインサイドベットは当たりにくいということもあり、高い配当が受け取れます。
大穴狙いや一攫千金狙いにおすすめとなっています。

アウトサイドベットの特徴と賭け方

オンラインカジノのアウトサイドベットの特徴ですが、まずはコラム、ダズンという賭け方があります。
この賭け方の場合、1列賭け、ダース賭けという賭け方になります。
配当は3倍の配当を受け取ることが出来ます。

それ以外にも、ハイ・ローという前半・後半の数字に掛ける方法や、レッド・ブラック賭けと言って赤か黒に賭ける方法、オッド・イーブンという奇数・偶数のいづれかに賭けるという方法があります。
これらの場合配当は2倍となります。

全体的に当たりやすいということもあり、配当は低めですが、初心者の方だったり、安定して勝ちたい方に向いている賭け方です。

ルーレットの種類について

オンラインカジノのルーレット自体にも種類があり、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットというルーレットがあります。
ヨーロピアンルーレットが0~36の数字であるのに対し、アメリカンルーレットは、これに00が加わります。
従って、ヨーロピアンルーレットの方が勝ちやすいと言われています。

数字が37個、数字が38個と違いますので、ルーレットの違いを把握しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です